HOME>アーカイブ>英会話習得の目的がはっきりしなければ上達は望めない

目的を定めることはスクール選びにも重要

授業を受ける人

単純に英会話スクールと言っても、ここ日本には数えきれないほどのスクールがあります。確かに英語をマスターすることはこれから社会へ出る人にとってもかなり重要なスキルと言えるでしょう。そのためにスクールに通って習得を目指しているわけですが、ここで大切なのが英会話習得の真の目的です。これが定まっていなければ自分が理想とする結果を得ることは難しいでしょう。たとえば、海外の学校へ留学するためとか、仕事で英語を使う機会が多いからとか、また外国人の友だちをつくりたいからとか、人それぞれ目的は違ってきます。そのために英会話スクールを探すときにも自分の目的に合ったところを比較しながら選ぶことが必要です。

レッスンスタイルによって費用は変わる

英会話メイン

それでは実際に英会話スクールを選ぶ段になって重要な比較検討ポイントとなるのはいったい何なのでしょうか。おそらく多くの人は英会話スクールでレッスンを受けるときの費用だと答えるのではないでしょうか。どんなに評判のスクールであっても、この費用を払う余裕がなければレッスンを受けることは難しいです。当然のことですが、これは各スクールで異なり、またレッスンのスタイルでも変わってしまいます。すなわち、レッスンのスタイルにはマンツーマンレッスンやグループレッスンなどがあり、やはりマンツーマンレッスンの方が費用は高めです。

スクールに通うにはいくらかかるのか

授業を受ける人

英会話スクールのレッスン料金の相場は、マンツーマンレッスンは6千円から9千円で、グループレッスンは2千円から4千円となっています。この他にも入会金や教材費、またはスクール管理費などがかかるところが多いです。ですからスクールに入るときには、まずそれらも含めたトータルの金額をしっかりと把握して、他と比較しながら決めることも重要でしょう。それらの相場は、入学金が2万円から3万円で、教材費は1万5千円から2万5千円となっています。スクール管理費などは数千円と見ておくといいでしょう。しかし、これらの金額はあくまでも相場で、スクールによってはこの価格よりも低かったり高かったりします。

広告募集中